インテリアデザインで重要な5つのポイント

Philosophy

インテリアをデザインするうえで
アトリエ ファヴォリが大切にしている5つのこと

インテリアデザインの価値は、住む人の好みや暮らし方にぴったりフィットする実感にこそあります。それを実現するには、何が必要でしょうか。

それぞれの家のデザインの揺るぎない軸となる、本質を踏まえた「コンセプト」。

日本の住宅事情や制約のある空間を最大限に活用する、優れた「レイアウト」。

自然とキレイに暮らしたくなる、ライフスタイルに合った家中の「収納計画」。

身体と心への影響を考慮し、シーンを照らす光をデザインする「照明計画」。

そして、誰の真似でもない自分だけの価値と調和を大切にする「オリジナリティ」。

これが、インテリアデザインをする際にアトリエ ファヴォリが大切にしている5つのことです。1つずつ詳しく見ていきましょう。

1.コンセプト:スタイルの本質や
セオリーを踏まえた全体の指針

お好みのスタイルについてよく聞いてみると、「南仏スタイル」が実は「地中海スタイル」のことだったり、「ハワイ風」ではなく「バリ風」だったりということがあります。アトリエ ファヴォリでは、綿密なヒアリングから本当に求められているスタイルやデザインの方向性を探り、まずは「コンセプト」を導き出します。このコンセプトがデザインの「芯」、つまり全ての選択の指針となります。森を決めてから、そこに植える木々を選んでいくわけです。

スタイルやデザインには必ず、生まれた地の歴史や文化、気候風土や社会情勢などに基づいた裏付けがあります。私たちはそうした本質を大切に、日本の住宅事情や気候を考慮した上で、住む人の理想の空間の具現化に努めます。ファヴォリが得意とするのは「エクレクティック」。いわば「折衷」スタイルですが、何でも混ぜこぜにするわけではなく、プロのセオリーとテクニックで調和させます。神棚や仏壇、和箪笥といった日本独自の要素も、しっかりしたコンセプトがあれば、理想の空間と折り合いをつけることができます。

2.レイアウト:デザインと機能の
両面から、空間を最大限に活用

アシンメトリーで開口部が多く壁の少ない和の空間、シンメトリーで窓が小さく壁の多い洋の空間。相反する要素が絡み合う、なかなか手ごわい日本の住宅環境ですが、リノベーションなら空間構成自体をライフスタイルに合わせて変えられますし、家具の配置を変えるだけでも絶大な効果が。ファヴォリでは、使い勝手、サイズ感、照度、空気の流れなど、さまざまな側面からレイアウトを検討。移動や作業時にもストレスのない、美しく快適な空間を実現します。

3.収納計画:散らかしてもリセットが簡単、自分でキレイを保てる

玄関、リビング、キッチン、洗面所、寝室。適切な収納計画は、暮らす人の負担を大きく軽減します。例えばキッチンキャビネット。見渡しやすく、美しく、少ないアクションで取り出せるよう、位置やサイズ、扉の開き、持ち物の種類や量はもちろん、ライフスタイル、体格、利き手、体調、性格と実に多くの要素を考慮します。キレイな状態が保てる=散らかしても簡単にリセットできる、お子様も自分でできるようになる。そんな収納計画をご提案します。

4.照明計画:目と身体と心に働きかけ、シーンを美しく照らす光を

お酒を飲みながら音楽鑑賞、大切な人とゆっくり味わう食事、大勢で楽しいパーティ…そんなシーンを美しく演出する照明。目への直接的な影響、ホルモンに働きかける身体的・精神的影響を考慮して、光源の種類や向き、シェードの種類を選ぶ照明計画は、いわば医師の処方箋のようなもので、実は深い専門知識を必要とします。ファヴォリではその人に合わせた照明器具を、一流ホテルや美術館が採用する名作から注目の若手作家まで、世界中からセレクトします。

5.オリジナリティ:輸入や注文製作、世界に一つの価値をその人らしく

家具や照明器具、ソフトファニッシング(カーテン、ラグ、リネン)やデコレーションアイテム(ミラーや置物、アート)選びは、インテリアデザインの一番楽しい部分。ファヴォリでは国内はもちろん、輸入販売事業部「オーセンテリア」の強みを活かし、日本で取扱いのないブランドの商品も、ご提案から納入設置まで承ります。例えば海外のインテリア誌で見つけた商品も。空間を彩るアイテムの選択肢が世界中に広がる、その楽しさをご堪能ください。

また、空間のコンセプトやサイズに基づいた作品の注文製作を、国内外のアーティストに依頼することも可能。空間を有効利用できる造作家具や、世界に一つだけのオリジナルデザインによる置き家具の製作、椅子やソファの張り替えなどもご提案します。オリジナル家具の魅力は、欲しい場所にぴったりな色とサイズ、そして機能にできること。そして、身体に纏うファッションの部分ともいえる家具やカーテンは、配色や質感、ボリューム感など、全体を考慮したバランス感覚も重要です。アトリエ ファヴォリは、その人らしい調和とオリジナリティを何よりも大切にしたいと考えます。

   

Atelier FAVORI
アトリエファヴォリ

107-0052
東京都港区赤坂8-13-24-505
TEL: 03-6432-9990